夜空のまなざし

f0061474_014658.jpg


どしゃぶりの雨で穢れを拭った夜空。
月が私をみつめるように浮かんでる。

子供のように澄んだ瞳。
心を見透かされているみたい。

欺く事なんて無意味。

だって、なにもかもバレているんだもん。

私は歩んで行けばいい。

いつかなんか分かるかも。

それでいいんじゃない。

ね。
[PR]
by marbushan | 2009-08-08 00:02 | トゥデェイ☆